耶馬溪 青の洞門

皆様こんにちは

ブログ担当の濱地です

桜の季節も終わり、徐々に夏の匂いが漂ってきましたね

昼と夜の寒暖差が激しい季節ですので、体調管理には気を付けましょう。

とはいえお昼の気温も上がってきており、もう長袖では過ごせないほどです

そんな時は山に涼みに行くのも良いかもしれません

中津市は、奇岩秀峰渓谷美などの自然景観に恵まれ、

四季折々には多くの観光客も訪れる「名勝耶馬溪」があります。

名勝耶馬溪までは短時間で行くことができ、美しい自然と身近に触れ合う事ができます。

というわけで行ってきました

20170524_1.jpg

耶馬溪は山国川などの浸食によって奇岩や絶壁の渓谷が各所に見られる場所です。

直角に見上げる絶壁はかなり見応えありますよ

20170524_2.jpg
こちらは耶馬溪橋です。
20170524_3.jpg

20170524_4.jpg

20170524_5.jpg

こちらは有名な青の洞門と呼ばれるトンネルです。

耶馬溪は昔から絶壁だらけで、鎖を命綱に道を通っていたそうです

その危険な道で人馬が命を落とすのを見て、

心を痛めた禅海和尚が約30年の年月をかけ自力で岩壁を掘ったそうです


他にも羅漢寺渓石園などたくさんの名所スポットがありますので

一度行かれてみてはいかがでしょうか


スポンサーサイト
Category : 未分類
Posted by エイリックスタイル中津駅前ザ・テラス on  | 0 comments 

春の中津城

皆様こんにちは

ブログ担当の濱地です。

前回に引き続き桜特集として中津城の紹介を致します

中津城はエイリックスタイル中津駅前ザ・テラスから徒歩約15分程の場所にあり

気軽に訪れる事が出来ます
20170508_1.jpg

20170508_2.jpg

20170508_3.jpg

桜並木の歩道やちょっとした広場がありとっても綺麗でした

広場ではバーベキューをしながらお花見をしている方もいてとても楽しそうでしたよ

お散歩にはもってこいの場所ですね

20170508_4.jpg

中津城の横には、山国川が流れています。

清流から眺める中津城もまた趣があっていいですよ

ちなみにこの山国川、皆さんご存知の英彦山を源流としている川です

天守閣は歴史資料館として公開されているようですが、まだ行ったことはないので近々

行ってみようと思います

皆さんも是非、足を運ばれてみてはいかがでしょうか


「中津城」
住所:大分県中津市二ノ丁本丸
開門時間:午前9時 〜 午後5時 ※夏季(5月1日〜9月30日)は、午後6時まで
TEL:0979-22-3651


Category : 未分類
Posted by エイリックスタイル中津駅前ザ・テラス on  | 0 comments 
該当の記事は見つかりませんでした。